グランマながとに出展して来ました。

遅くなりましたが3月2日と3日に山口県長門市にて開催されましたグランマながとの出展レポートです。こちらのイベントはルネッサながとでのアートマーケットルネッサの一つとして開催されたものです。

(3月に引っ越しをしまだネットが開通していなく投稿が滞っており申し訳ありません)

会場はアリーナ風の作りの屋内です。ブースの広さも3メートル四方とゆったりしているのでかなり余裕がありました。唐草姉妹さんからゲットした大漁旗をモチーフにした柄の前掛けをちょっと敷いてみました。



なかなか目を引きます。

いつものストラップやブローチ、トラウトの実物大オブジェ。

それに加えてアマガエルモチーフは何処に持って行っても人気があります。アマガエルの頭のピンバッジをお買い上げいただきその場で付けていかれたので記念に写真を撮らせていただきました。

海の近くで新鮮な魚が採れる場所なので魚関係の料理人の方や仲買人といった魚に所縁があるお客様も多くみえられたイベントでもありました!

会場近くの道の駅のモニュメント。寝泊りは2日間こちらにお世話になりました。

食べる場所も充実しておりとてもキレイな施設です。道の駅ツアラーの方も結構いました。おすすめです!

う~ん、竿を持って来なかったのが残念。お客様のお話では烏賊なども釣れるとか、、

一日目が終わったあと、少し足を延ばして湯本温泉へ行ってみました。

こちらの温泉は3月いっぱいで閉館とのこと。最期に入れてよかったです。



周りは工事の真っ最中で新しい建物に変わるのでしょう。

2日目の朝は雨。近くの神社にお参りに。

開運成就するように!

2日間にわたる初めての山口県でのイベント参加ですが予想以上に魚好きさんに会うことができて嬉しかったです。また機会があれば参加したいと思っていますのでよろしくお願いいたします。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする